2019年05月18日

雲のねじれで南アランド円は急反発か、一段安か

雲のねじれで南アランド円は急反発か、一段安か

米中関税合戦の様相となった週明けはリスク回避のドル高・円高・新興国通貨安、週後半にかけてはリスク緩和で円安が進行。しかし、ドルは高止まりとなって新興国通貨の売り優勢の流れは続き、南アランド円は最近の安値水準7.60円近辺へ。
この水準でサポートされなくなれば一段安の展開も余儀なくされそうな状況にもなってきました。

日柄的にも次週、雲のねじれが発生し、足下の保ち合い傾向が大きく崩れる可能性も高まります。
前回の雲のねじれでは高値ピークアウト後の下落基調がスタート、前々回も戻り高値をつけた後の下落基調が加速、その前は押し目からの上値トライが加速。

4月高値8円台から7.6円まで40銭強の下落となった後、一度は7.8円手前まで反発し、再び7.6円近辺まで反落した現状。
一段安の展開となれば7.3円台辺りまでが意識される可能性もありそうです。

逆に反発の展開なら、足下の保ち合い値幅分上昇すると仮定すれば、7.9円台も視野に入ってきそうです。
ただしその場合には、多数の抵抗を突破する必要もあります。その分、到達できれば、その後の展開も大きく変わってくることにもなるかもしれません。

5/13〜17の週、主要通貨ペアの騰落率ランキング
1位USDJPY109.94 => 110.08
ドル円:+0.13%(+0.14円)
2位EURJPY123.53 => 122.84
ユーロ円:-0.56%(-0.69円)
3位EURUSD1.1235 => 1.1158
ユーロドル:-0.69%(-0.0077ドル)
4位NZDJPY72.56 => 71.78
NZドル円:-1.07%(-0.78円)
5位AUDJPY76.97 => 75.60
豪ドル円:-1.78%(-1.37円)
6位ZARJPY7.76 => 7.62
南アランド円:-1.80%(-0.14円)
7位AUDUSD0.7001 => 0.6869
豪ドル米ドル:-1.89%(-0.0132ドル)
8位GBPJPY142.93 => 140.04
ポンド円:-2.02%(-2.89円)

ドル円の1位は3週間ぶり。

ドル・円・南アランドの関係は、
ドル>円>南アランド。





にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ ブログ王
posted by オージーマム at 16:35| 大阪 ☁| Comment(0) | 週間騰落率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。